2011年3月30日 (水)

1月の末の出来事

寒いんで。

ドルとフランのお散歩にもあまり行ってあげてない我が家。

お散歩より家の中でボール投げしてあげたほうが喜ぶ我が家の犬たち。

彼らも外の寒さを知っている。

この日も。

Machine_3

いつものようにシュウはベビーウォーカーに乗せて。

(これに轢かれると超痛いのでドルフラは必死によける→ボールしか見えなくなるドルフラと遊んでてもシュウが危なくないの。)

いつものように家のなかでボール投げをはじめます。

人間の1歳児と犬2匹がボールめがけて一斉に走ります。

ギャーギャーうるさいのはいつものことなので

TVみながらボール投げてました。

そしたら奥さん・・・!

ふと気付くとね!





床やら壁やらが血だらけじゃないすかっ!(lll゚Д゚)

びっくりした私は。

とりあえずシュウの身体を確認→異常なし。

んで、ドルの身体の確認→異常なし。

んで・・・。

よくよく見れば血まみれのフラン嬢。(最初からよく見てやれよ。)

出血が酷かったのでどこから血がでてるのかもわからず。

耳の先っぽからの出血と分かってしばらくつまんで止血しても止まらず(汗)

ガーゼで耳をぐるぐるまきにしてバンダナで固定し病院へ。

Photo_2

「なんか痛いかも」

痛いでしょうよ、フランさん。小さいけど耳の肉片が床に落ちてましたよ?

ドル君の歯が引っかかっちゃったんだね。

ってなわけで。

Photo_3

1か月たってずいぶん肉が再生しましたが、

やはり桜の花びらのように耳になってしまいますた。

お菓子とかの袋の開け口みたいよ?

Photo_4

「・・・。」





そこから引き裂いてみたくなる飼い主。(鬼)

| | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

シュウマとフラン

フランさんは、なぜかいつもシュウの近くにいます。

1_2

「シュウちゃんばっかりオモチャたくさんいいなぁ・・」

シュウのオモチャには触らないでとお願いしたところ

ドルフラさん達、お利口さんにもオモチャに触らなくなりました。

でもフラン嬢はやっぱり羨ましそう。

2_2

「いいだろー!」



でもシュウはシュウでお姉ちゃんのオモチャが気になる。

3

「それかしてー。」

4

「かしてくれなきゃこうだぞー。」  と、眼つぶし攻撃。



 

5

「・・おかあしゃん・・・これも我慢しなきゃだめなのですか・・・?」


イヤなら近くにいなきゃいいだけなんじゃないの?

と、母は思うわけですが。


6

今日も黙ってシュウの隣にいるフラン嬢なのでした(笑)

|

2009年11月20日 (金)

フラン、女の子になる~の巻

みなさまこんにちは。

なんだかめっきり寒くなっちゃいましたね~。

1

ドルとフランも団子になって暖をとります。

そんな部屋に・・・

2

転がるオムツ・・・?

なんでこんなものが・・?

そうなんです。

我が家のフラン嬢が初のヒートを迎えました!

3

「これで私も立派なレディー。」





あわてて買ったオムツの形が微妙、そしてサイズも微妙で

何度穿かせても脱げてしまうので

さらにあわててネットでパンツを購入した我が家。

現在、パンツ到着を首を長くしてまっております。

ってか近所で買えよってハナシですがね、どーしても買う気になるパンツがなかったw

きっともうボチボチ始まるだろうから用意しておかないと、とは思いつつ

やっぱりその時がくるまで用意しなかった父と母を許せ、フランよ。

4_2

「夫婦そろって、なんでいつもそうなんですか・・・。」

すまんね。

過去も振り返らなければ計画性も皆無に等しい似たもの夫婦なものでw

ご想像のとおり、2月初旬に生まれてくる人間の子供用品もまだ何一つ用意されておりません。

・・なんとかなるでしょう。。。


まぁでも、フランが可愛くて仕方ない父ちゃんはと言いますと

「フランが女の子になったからお赤飯炊かないと!」

と言いつつ・・

5

お赤飯をてっとり早くスーパーでゲットしてまいりました。

しかも半額でw

6

ドルとフランには赤いリンゴをトッピングしてお祝い仕様に。

7

「あ~なんだか体がだるいわ~。」

とリンゴだけきれいに食べたわがままフランさんはソファにゴロリ。

ドル兄さんはと言いますと・・

4

「どーでもいいですけど調子悪いからって僕にあたるのやめてください・・・。」

うへへ。そうなんですー。

ヒートが始まる前あたりからフラン、イライラするみたいで

ちょっとしたことでドルに八つ当たりしまくりちよこw

それ見た父ちゃんは、

「母ちゃんがよく月イチでイライラしてたのと一緒だな~。男は黙って耐えるしかないんだよ、ドル、頑張れよ!」

とドルにコソコソ耳打ちしておりました。。

・・・ほれほれ!フランだって好きでイライラしてるわけじゃないんだからさー、

勘弁してやってよ、ドル兄さん!






女子ならフランの気持ちがわかるはず?

なにはともあれ、オトナの階段をのぼったフランさんに・・
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村 ←ポチっとな☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)