« 12月のある日のこと。 | トップページ | シュウ1歳。 »

2011年3月30日 (水)

1月の末の出来事

寒いんで。

ドルとフランのお散歩にもあまり行ってあげてない我が家。

お散歩より家の中でボール投げしてあげたほうが喜ぶ我が家の犬たち。

彼らも外の寒さを知っている。

この日も。

Machine_3

いつものようにシュウはベビーウォーカーに乗せて。

(これに轢かれると超痛いのでドルフラは必死によける→ボールしか見えなくなるドルフラと遊んでてもシュウが危なくないの。)

いつものように家のなかでボール投げをはじめます。

人間の1歳児と犬2匹がボールめがけて一斉に走ります。

ギャーギャーうるさいのはいつものことなので

TVみながらボール投げてました。

そしたら奥さん・・・!

ふと気付くとね!





床やら壁やらが血だらけじゃないすかっ!(lll゚Д゚)

びっくりした私は。

とりあえずシュウの身体を確認→異常なし。

んで、ドルの身体の確認→異常なし。

んで・・・。

よくよく見れば血まみれのフラン嬢。(最初からよく見てやれよ。)

出血が酷かったのでどこから血がでてるのかもわからず。

耳の先っぽからの出血と分かってしばらくつまんで止血しても止まらず(汗)

ガーゼで耳をぐるぐるまきにしてバンダナで固定し病院へ。

Photo_2

「なんか痛いかも」

痛いでしょうよ、フランさん。小さいけど耳の肉片が床に落ちてましたよ?

ドル君の歯が引っかかっちゃったんだね。

ってなわけで。

Photo_3

1か月たってずいぶん肉が再生しましたが、

やはり桜の花びらのように耳になってしまいますた。

お菓子とかの袋の開け口みたいよ?

Photo_4

「・・・。」





そこから引き裂いてみたくなる飼い主。(鬼)

|

« 12月のある日のこと。 | トップページ | シュウ1歳。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507332/51087019

この記事へのトラックバック一覧です: 1月の末の出来事:

« 12月のある日のこと。 | トップページ | シュウ1歳。 »