« 自分の城を捨てた男 | トップページ | まさかの要請 »

2008年12月 8日 (月)

彼にとっては未知の生物

お天気が良かったので。

1

お散歩に行くことにしました。

2

椿が咲き誇る道をテケテケっと抜けて。

3

桜並木に空家を発見~!とか言いながら歩く。






すると。

なんだかバサバサとすごい音。

振り向くと。

4_2

身長がドルの倍ほどある巨大な鳥!

5

に、びっくりして腰が抜けそうな犬。(笑)




まぁまぁ。。

ビビってないで。

今日はいつも行ったことのないとこを歩いてみるよ!

51_2

「かあちゃんさっきの何・・?」

とか言いながらも気を取り直し

さらに進むと。。

6

ぬおっ??

立派な角とお髭を持っためずらしいお方に遭遇!

7

「おい鼻のぺたんこな生物がいるぞ。。」

と彼が話しかけたのは・・

8

「あら、いらっしゃい。。」

赤いチョーカーがお似合いの奥様!ww

あいや~。。

まさかこんな近所に

こんな立派なヤギさんのご家庭があるだなんて・・

知らなかったわ~。。

なんて思いながらドルを見てみると・・

9

「ぬぉ~。。頭から何か生えちょる・・・。」

ヤギさんの迫力に完全にフリーズでございましたとさ。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ 

世の中には色んな生き物がいることを知った

ドル蔵に・・

今日もポチリをありがとう☆

|

« 自分の城を捨てた男 | トップページ | まさかの要請 »

コメント

(*^_^*)ぶったまげ。っすかぁ
ドルたま。


でも、ちゃんと右見て左見て
周り見てるから
未知の生物との遭遇も
察知できる!

うちの子なて周り見てないから
目の前に居ても
気づかない事も多々(-_-)
それって犬としは…

いかがなものかと。

頭っから何か生えてたら
そりゃビビルわねぇドル様★

投稿: のびママ | 2008年12月 9日 (火) 09時01分

すげい・・・すげいです。
れいきっつぁん家周辺自然が多いですね~。
素敵です。

ドル殿。
これでまたひとつ博学になられて。
立派な殿への道は険しいでござるのぅ。


投稿: みゆ | 2008年12月 9日 (火) 14時16分

ドルちゃん
ビビッてますね。
巨大な鳥<<<
家の前の川にもいつも居ます・・・
可愛いっていえるようなサイズではないですよね。
やっぱり。。。
それにしてもドルちゃんいろんな動物を観察できて楽しそうですね

投稿: DANCO | 2008年12月 9日 (火) 23時02分

なにそのデカイ鳥(笑)
ウチの方にわ居ないぞーーー!!
ヤギも居ないぞーーーーっ!!!
軽トラも転がってないぞーーーっ!!!
ていつのハナシだよって(苦笑)

なんだかいいなぁそゆまっすぐな道。。。
そゆとこゆっくりポテポテ歩きたいもんです

投稿: ノビ | 2008年12月10日 (水) 11時24分

どんなけローカル色を見せびらかしとるんじゃ(笑)
その・・鳥?なんだ?鷹?ワシ?とんび??
すげー低空飛行してますけども。。このシャッターチャンスったら
滅多にフレームどんぴしゃで撮れないですよ。
しかも流し鳥、、じゃない、撮り。

物陰からひょいっと顔出す赤いチョーカーママが
えらくいい顔してますね。優しそう。

ドルさんってば一気にいろんな動物に出くわして
思いっきり腰引けちゃってさぁ。クックック・・
でもかわいいなー、やっぱし。イケメンだけどかわいい。
洋服もいいですね~、ハイカラ(死語)。

投稿: うびこ | 2008年12月10日 (水) 16時09分

>のびママさん

このヤギさんね、旦那が近所を車で走ってるときに発見したらしく
「ヤギがいた!!」って報告されたんですよ。
んで。
散歩がてらテコテコ歩いて見に行ってみたんですけどね~
ヤギ、あんな至近距離でみたの私も初めてだったんで
私もおったまげでござんした(笑)

ドルも周り見てなくて気付かないこととかあるよー!ww

投稿: れいきち | 2008年12月12日 (金) 00時36分

>みゆさん

私もここまで、こんなに、これでもかと
田舎要素が多い場所に自分が住んでることに
たまげました、マジで(笑)

フツー、近所にヤギはいねぇだろうよ。。

あ。飼い主さんがいたので話してみたらね、
ヤギの餌はその辺でムシってきたタンポポの葉っぱだって!!!
どんだけ田舎~!
ペーターとか出てきそう。。

投稿: れいきち | 2008年12月12日 (金) 00時39分

>DANCOさん

いた!巨大鳥が近所にいる方がここにも!!(笑)
あの鳥はおそらく魚を食べてますね。。
大きさが小学校高学年くらいの背丈のヤツもいて
ぶっちゃけ怖い・・・

投稿: れいきち | 2008年12月12日 (金) 00時42分

>ノビさん

私もね・・本当に自分の住んでるとこが
こんなにも田舎要素が多いことを
写真を撮ってみて改めて知ったというか。。
なんでここに嫁にきたのだらう・・(笑)
ってか実家もまったく変わらない田舎だがww

このまっすぐな道、一緒に歩きましょうよ~。。
あったかくなったら待ってるから~。。

投稿: れいきち | 2008年12月12日 (金) 00時45分

>うびこさん

ローカル色、満載にしてみましたが
あまりにも満載すぎて自分でも驚いておりますよ。。

この鳥、、なんだらう。。
サギの仲間?
とりあえずデカイんですよ!
小学生くらいあるもの!
んでね、魚とって食べてるみたい!
こわいよこわいよーー!


ハイカラ・・・。。
くっくっく。。
くっくっく。。。

投稿: れいきち | 2008年12月12日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼にとっては未知の生物:

« 自分の城を捨てた男 | トップページ | まさかの要請 »